プラセンタが秘薬と呼ばれる理由は?

トップページ > プラセンタ > プラセンタが秘薬と呼ばれる理由は?

プラセンタが秘薬と呼ばれる理由は?

プラセンタは胎盤から抽出した有効成分なのですが、古代から美女達がその効果を期待して愛用していたと言われています。効果は本当に様々で医療にも使われていますが、今回は化粧品としてのプラセンタの効果をまとめてみました。


プラセンタにはどんな働きがあるのか
美白効果
シミやたるみの改善
代謝機能のアップでアンチエイジング
疲労回復


このような美しさの全てをカバーしてくれるような効果はプラセンタに含まれる成長因子の働きによるものです。 何故美白に繋がるのかというと新しい細胞をたくさん作り出すことで 古い肌から新しい白い肌へ移り変わることで、くすみのないお肌になっていくということなんですね。同時にアンチエイジングの効果も期待できまさに秘薬と言われる由縁です。


プラセンタには植物性と動物性があります。 植物性プラセンタには成長因子が含まれていないので美白効果を期待する場合には動物性プラセンタが含まれている化粧品を選ぶことが必要です。

美白を目指す方にとって、プラセンタはとても有効な成分と言えるでしょう!

プラセンタ配合の1番人気化粧品は?
最高級プラセンタを使った美白化粧品!